スポンサー広告 > タカタライスポカップ 決勝
レース > タカタライスポカップ 決勝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカタライスポカップ 決勝

TSタカタライスポカップ
スプリント決勝レースのお話~

ツナギ着ようとすると足をつるので早めに着替えて待機、、、
この瞬間ってめっちゃ緊張するんですよね。。。。( ;´Д`)ドキドキ

今回は
タマダの時とは少し違う点があります。

1、このままのタイムでは勝てるレースではない!(´Д` )

2、タイヤの空気圧はバッチリ!(((o(*゚▽゚*)o)))

3、手足がつりごろつられごろ!(;´Д`A

4、転けたら奥様に怒られる。
負けてもイジメラレル
・゜・(ノД`)・゜・。


上記4点を考えた結果、、

予選以上のアタックが必要と判断しました。
よって、
レースプランは無し!
果てしなく遠いですが、
安村先生を追いかける!
ただそれだけだぁぁ!!

レースの時間になり、
コースに出るライダー達、
そして足をつる私、、、(´Д` )

前回のタマダの時の土橋さんの鎖骨に比べたら全然ましさっ!!

グリッドにならび、
ギリギリまで陰部を、、、いや、ふとももだったかな?をモミモミ(´Д` )

レッドシグナル点灯!
資金難の為、直せず、
動かないままのタコメーターを見ながら
回転数を適当にあげて、、、

まえをみたらブラックアウト!
少し遅れた、、( ;´Д`)アイーン

飛び出したのは土橋選手!
安村先生はすこし遅れたか??

1コーナーで外から安村先生に抜かれる、
そして2コーナー
ブレーキではらんだ土橋選手を
コンパクトに曲がり抜く安村先生。

そんな中、
私の目の前を紫の車体が通り過ぎる、、、

見なかったことにしよう、、、(笑)

クロスラインで立ち上がり三番手で、
2コーナーをクリア。
3コーナーを曲がり、
リズムに乗られる前に4コーナで、
気合のツッコミ!
フルボトムし、カクカクするマシンをなんとか曲げて、2番手に浮上

リズムに乗せると大変そうなので、
プレッシャーはかかりますが先行を選択。

目の前には安村先生

いくしかなぁぁぁい!!
切り返しアクションを下手なりに真似てみるものの、徐々に離れる、、、(笑)

ゼロスタートの一周目は66.9秒、
けっこうでるものなんですね~


二周目に入る、、、、
思いのほか安村先生と離れない、、
なぜ、、、だ、、、ん??

(´Д` )チラッ、、、

ん、、安村先生がこっちを見てる(;´Д`A


チラッ(゚д゚( ::: * ::: ) =3 ブッ

((((;゚Д゚)))))))ガクガク、、
遊んでおられる、、

楽しいじゃないですかコンチクショー! *`ω´)

集中一発!
二周目65.18
三周目65.14
四周目65.17
五周目で足がつりそうになりだす。
おいらのマンガン電池並の集中力は切れました(笑)
65.4秒へ、、、

ヘアピンで曲がりながら後ろを確認
ギリギリ視界にはいるぐらい離れてますが、
まだ射程範囲、
油断はできません、、

タイムは65.4ぐらいで周回、、
後半でペースをあげてきた土橋選手
差を詰められる。

雨がポツポツくるが、
土橋選手は怯まないので、
私も無視!

周回を重ね
8....

9....

10....

11ラップ、、残り1ラップ!
が、
真後ろにつかれてしまった!((((;゚Д゚)))))))
こうなれば仕掛けてくるのは明白。
覚悟を決める、

やはりきた!
奥のすり鉢でミサイル発射!!
目の前を黒いマシンがかすめる、

ラインをクロスし、順位を戻す。

最終シケインを曲がり、
ラストラップε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

無理をしてでもペースアップを仕掛ける!

が、2コーナーで足が上がらなかった、、
シフトが下げられず痛恨のミス、、
3コーナは刺されなかったが、
確実なチャンスを相手に与えてしまった、、、、

こうなれば仕掛けてくるのは4コーナーか、
奥のすり鉢。。
4コーナーブロックしようか一瞬悩んだが、
ギリギリまではブロックはせず、
突き放す方を優先、、、、

が!やはりきた4コーナー!!

心の準備はバッチリよ!。゚(PД`q*)゚。シクシク

ギリギリまで寄せて離れないようにくっつくが、思いのほかはらんできたのでマシンを起こす、
一度下がりライン変更
5コーナーを立ち上がり重視にとり狙うはすり鉢コーナー!

が、土橋選手、リヤサスがフルボトムしたか?
加速が鈍い、

チャンス到来か!?
二台が急接近、、、しすぎ?(笑)

ここでスロットルを一瞬でも戻すと、
あと一箇所しかない仕掛けどころを逃すことになりかねない、、、

全開固定で、、、、

どーーーーん!!!
土橋選手のリヤタイヤと、
私のフロントがHIT!!


((´゚∀゚`))アヒャ!
↑喜ぶ絶頂さん(笑)

私はフロントがはじかれ明後日の方向へ、、
スロットル戻して当たってたら転けてたな、、、(;´Д`Aハァハァ

もちろんコースアウト、、、

しかし、、
人生はすぐ諦め気味だがレースは諦めたくない充、、

禁断のラインを開拓し
オフロードデビュー
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

タカタのダートを走り、
高速でコースに復帰( *`ω´) コンニャロメー!

(ll゚д゚)えぇ~
↑絶頂さん(笑)

絶頂さんには申し訳ないですが(笑)
抜かれることなく復帰!
砂がついてしまっている為
危険な感じ、
砂でこけましたなんてことになったら
絶頂さんを喜ばしてしまう、、(´Д` )


慎重に走り抜き何とか3位チェッカーでこの日のレースを終えました。


後半のペースダウンが敗因ですね、、
完敗です。

相方には勝ちたい気持ちの差じゃね、、
と言われました、、
その通りですね、、。・゜・(ノД`)・゜・。

まだまだ速くならねば、、

これにてタカタのベストタイムは65.14秒となりました。

全体的に
タイムが上がった一日でした

安村先生の登場で火がついたんでしょうね(笑)

今回のレースでどこが遅いかハッキリしました。

次の狙いは最低4秒台にいれること!!

さぁ!気合いれていこ~!!ヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ

決勝リザルト


オンボードは今編集中でございます。
今しばらくお待ちを・・・φ(..)メモメモ
614:ハルカイダさんへ

いらっしゃいませ~
コメント有難うございます(((o(*゚▽゚*)o)))

スプリントは驚異的なタイムアップ具合でしたね(笑)
まだ詰め所はあるので頑張りますですよ( ´ ▽ ` )ノ

GPでハードタイヤだと余計に厳しいかもしれませんね、
ハードは一度使ったことがあるようなないような気がしております。。
>

こちらこそ宜しくお願いします(=´∀`)人(´∀`=)ネー
リンク了解しました。
やっておきますね。

ではまたサーキットで!( ´ ▽ ` )ノ

2011.06.08 13:38 #- URL[EDIT]
613:タロスケさんへ

ひたすら練習してきた成果でしょうか?(((o(*゚▽゚*)o)))
でも4秒台は出さないとダメなようです、、。・゜・(ノД`)・゜・。

あの人は次は3秒台に入るでしょうから、、

2011.06.08 13:16 #- URL[EDIT]
612:絶頂かんごさんへ

ふふふ、、、
ふふ、、、、

。・゜・(ノД`)・゜・。怖かったですよ~



こうなれば、
オイルクーラー導入ですかね!?
九月はもっと暑いに違いないですYO


2011.06.08 13:08 #- URL[EDIT]
610:

お世話になりますぅ。
からあげクンからやってきました~^^

いつも気軽にお話していただいて、大変感謝しています。

スプリントのリザルト…怖い…
うちのチーム、SPやってたときあんなん出てたっけ…と…
GPでもハードタイヤはいてる時点でアウトです…

これからも、ぜひぜひ、仲良くしてくださいませ^^

リンクさせていただきますね!
もしよろしければ、相互リンクお願いいたします!

2011.06.07 22:47 ハルカイダ #- URL[EDIT]
609:

50ccなのに、俺の400ccよりタイムが速いんですけど・・><

2011.06.07 21:56 タロスケ #- URL[EDIT]
605:

ほんまに・・・

(ll゚д゚)えぇ~

でしたわ・・・完敗。ぐぅ

2011.06.07 21:16 絶頂かんご #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。