スポンサー広告 > タカタライスポ 朝~予選
バイク > タカタライスポ 朝~予選

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカタライスポ 朝~予選

タカタサーキット ライスポカップに出場してきました!

当日の5時から準備を始める私・・・受付の頃にはクタクタだ・・
受付をすませてこの日初めてエントリーリストを貰う(笑)
つっち~さんや、安村さん、絶頂さん、イソム~さん等
強敵多数出現だ!
安村先生は今回の目玉!
すこしでも先生のライディングを盗みたいものです。

さてさてレースの台数は
SPクラス10台
NSF8台の総勢18台での走行となります。

車検もすませるとすぐに公式練習開始、
とりあえず体をならせることに集中

電光掲示板にはすぐに一番上に安村先生(ゼッケン71)の文字が・・
とりあえず自分の走りに集中する、
なんだかフロントが抜けそうな感じ。。
こけないように詰めていき、
66.1秒まで詰めて2番手タイム
安村先生のタイムを凝視・・・
え・・・64秒後半ってなに・・・(笑)

5秒台通り越してるYO!!
とりあえず様子見っていってたのに・・と思っていたら
わずか5周で出してきたらしい・・
自分のマシンで走るのは初めてよ~っといいながら・・・(@_@;)
少し近く感じていた背中がは~るか遠くに行った瞬間でした(笑)

オプション走行1本目
とりあえず単独にてリズムを取り戻す、
タイムは65.7秒、ベストタイまで戻して終了
まだイケる気がするが。。スプロケが微妙か・・・
スプロケをさらにロングへ変更し

オプション2本目、
走りだしてしばらくして
安村先生やってきた。。
もちろん及ばずながらもロックオン!!
その後ろで土橋選手がロックオン!!!
気がつくと絶頂さんもロックオン!!!!(笑)

安村講習会の始まりだ!
これまで安村さんを除くSPのトップタイムは65.6~7秒
しかし・・安村講習会によって
ここで今までのタカタのタイムの壁が崩れていったのです。。
必死に付いていく三人をしり目に
めっちゃ何回も後ろを見ながら余裕の走りの先生
でも離れていく。。
肝心のタイムは65、4~5秒
後ろの二人はもう少しでたかな??

途中で腕や足がつり始める・・・

切り上げて終了
三人とも65秒前半の感触を手にした瞬間だったと思います

そしてオプション3本目・・・
のまえのツナギを着る作業で腕や足の指がつり頃、つられごろ(笑)
狙いは65.3秒
が・・走りだしてもやはりつりまくり・・
5分程度を費やしてようやくつらなくなってきた・・
しかしアタックするも65.7秒で終了

次はとうとう予選、
新品タイヤに交換し、
走りだします、
またつったりするといけないので
ゆっくり立ち上がり、アタックを開始します。
早々に64秒台の表示が掲示板に・・
見なかったことにしよう・・・(笑)

予選はいつもの単独アタック
タイムは徐々に上げて行き65.6秒
            65.5秒
            65.4秒  
            65.348秒 

予選リザルト


PPはやはり安村先生。
しかしタイムが・・・64秒フラットって・・・すげぇ・・
いつかあのタイムが出せるだろうか・・
頑張ろう・・・

2番手土橋選手  65、3秒
3番手私、    65,348秒
4番手絶頂さん  65.555秒
5番手イソム~さん65.764秒

2番手からは混戦か・・

決勝レース波乱の予感!!

次回
決勝レース!
波乱なしでは終わらなかった
充!まさかのオフロードデビュー!(オンボード㈲)

お楽しみに~♪


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。