未分類

カテゴリ:未分類 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会を見にきた猫





きっと今日はお腹いっぱい食べれるんだね( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

ドナドナされていった、、、

さようなら!真ん中のマシーン!!。・゜・(ノД`)・゜・。



ふう・・・月曜日が疲れのピークで、週末が近づくたびに元気になっていく充です。

週末には、またまた生名サーキットへ行ってきました。
毎週、大先生が走りにこられるので、ついつい行ってしまいます(^^♪

この日も結構台数は多く、10台ぐらいはいましたかね~
一月だというのに物好きも沢山居られますね(笑)

そうして、目標は今まで通り!
NSFで34秒台を目指すことです
生名GPの時に新品BSで出したタイムは35.1秒
先週出したタイムは中古タイヤで35.03秒
まだ伸びしろが私にもあったのね!!(笑)

この日はフロントは前回から使用しているDL
リヤタイヤはスリップサインの消えたBSです。

一本目からチョウチョをイメージしながら走ります。
そうそれはまさに
サーキットに舞い降りた一匹の・・・・(=^・・^=)

して、肝心のタイムは35.3秒・・・
ほほう・・一本目にしては中々やるでないか御主・・とだれもほめてくれないので自分を褒める(笑)

そして二本目は35.2秒
とここでリヤタイヤがかなり危険な状態になってきたので、
フロントはそのままに
リヤタイヤだけ少し程度の良い中古に変更

三本目にアタックに入ります
しばらく走っているとサインボードに35.0の文字が!!
これはいける!☆彡

テンションUPUPで行くと
とうとうでました

34.9秒!!
やった~~!!
ただもう少しイケる気がする!!
と頑張っていた所に・・・・・・

フロントタイヤが持たなくなりました・・・
リヤタイヤ同様に荒れだし、荒い操作をするとズルっと・・・

一旦ここで休憩していたら、
34秒台のサインボードを見ていたのか大先生が・・・

4秒台でたじゃん。
ちょっと乗ってみようかな~っと
私のマシンに乗車、はしり出しました。
昔と走り方変わったな~と相方と話していたら戻ってきて、
キャブのセットがダメ~
とりあえずニードルのクリップ位置変更を命じられ
試しに変更
そして走る・・・違いを考えながら走る・・・
大先生が見ている・・走る・・・全力で(笑)

するとタイヤはあまりないんですが、タイムがUP!34.8秒へ突入!
しかし、まだ、、まだ詰めるところがありまくり!
もう少しイケるはずなんですが
これ以上はこけそうなのも事実・・・
タイヤもないので
とりあえず部分部分の練習に切り替えます


そして最後の走行にしようと思っていた時
大先生が走りだしました・・
相方が・・「ほらっ!いったよ!ついていかんと!」と言いました
そして大先生をみると・・・

別の人のマシンに乗っている・・・
そうそれは人のNSF・・・そして・・・ノーマル・・・


あたっくちゃ~~んす(*_*)

急いで準備し、走行開始・・・・・
こんな時、新品タイヤならと思いますが、
ノーマルに乗る大先生なんてめったにないこと・・
このチャンスをものにしない手はない!!

気持ちを落ち着かせ。。。。。
こけないようになんとか・・・とか考えていましたが、
抜かれた瞬間からスイッチオン!!

タイヤの事なんて考えず自分のイケる所までいっちゃおうYO!


その時背後から忍び寄る一台のNSFの存在を知る余裕は私にはなかった・・・


全力の追跡!
コーナーでは技量に差がでて、離されるも
マフラーを変えている分、情けないがパワーでカバー

なんとか食らいついていけてます!
イケテル・・・いけてる・・・

インテルはいってる???

テンションUP
こんな事は今までなかったのでテンションUPUPなのです。

そんな時、後ろから来たのはやっぱり?
もはやお馴染みの「ゆうた」です。
抜かれた私、でもテンションはUPなのです
もうMAXなのです~

最終のシケインで近づくまで絶対ブレーキしないと我慢して進入を試みていました。
ぬぅぅぅん!
ど根性ブレーキ!
ブレーキはそうわるくはなかった・・・
しかしラインが・・・芝だった(笑

シケインの進入でぎりぎりを狙いすぎて
ゼブラより内側に入り一瞬芝ゾーンへ・・・

そして再びゼブラに戻ってきたとき・・フロインがびよよぉぉん!
そのまままっすぐ丘の上へ・・・

そこにいたのは「ゆうた」のパパさん
しっかりとあいさつを済ませ再度コースイン
今日の俺はこんなことではくじけないYO!!

また大先生とランデブーをさせて頂き。
そして大先生から前にいけとの合図が・・・


(';')

前に出たとたん・・
相方もビックリなダメっプリ
タイヤがもうボロなのに、
無理につっこみ無理に開けて
大先生の前で2回はハイサイドしそうになりました(笑)

だって逃げてみたかったんだモーン(゜レ゜)結構良いタイムな予感もしましたが測ってなかったのでわかりません。

次の目標は34秒前半!
いけるか!?俺!!

そして今回の私が選ぶとって頂いた生名オーナーのベストショットは・・・・
一枚に絞れないので数枚紹介させてください(笑)


まずはこれ!
普段見ることのないアングルですが良い感じに取れております~
シケイン私と安村さん


次はこれ~
これも・・・良い(*^_^*)
65375487_v1296052519.jpg



次は・・・・これだ!!!!
やすむらさんと私とゆうた
タイトル二強に挟まれる凡人


2強に挟まれて
速そうに見える私!!(笑)
さいこーーーー!!!!

みなさんこんばんわんこ<(`^´)>
うちの愛犬レオン君の寝顔がかわいくて困っている充です。
生名で遊んだのが疲れたのか20時ぐらいからぐっすりです(*^_^*)

さてさて新年明けてまだ10日というのに、
9,10日で計三回目となるサーキットに行ってきました(=^・^=)
日割りでもサーキット出現確立30%(笑)

初日はなんと生名サーキットに・・・・

お昼入り!!!
大先生にばれたら殺されるぅぅ~(@_@;)

レオンの散歩をして←(勝手に走り回らせてるだけですが)
レオンの部屋、飲み物、ご飯を設置。

みんなと一通り話をして、ようやく準備に入ります(笑)

前の写真の通りフロントタイヤにビー玉並みのタイヤカスがついたままでは
タイヤウォーマーが巻きにくいので撤去して準備完了

温まったのを確認し、走行開始
ある程度まではよかったんですが、

あのタイヤカスがわずか数分で再発(-"-)

そして、ある程度寝かしていくと
そのタイヤ数に乗った時にズルッっと滑る感触が・・・・

二本目も走ってみますがやはりフロントがズルズル・・・

これは・・・ヤバい(+o+)
これ以上はこける気がする・・・

そして、、、タイヤ交換を決意!

そう噂の・・・・・・
噂の。。。。。
そう、ちまたで噂の・・・・

TT93←名前あってる?(笑)
のテストを実行します。
まあ、個人的は意見なので参考程度にしてください
急いで装着し、

空気圧は前後とも冷えた状態で1.8キロ
すこし皮むきをしたところで・・・・


模擬レーススタート(笑
4回ほどスタート練習をし、
参加者のテンションもUPUP<(`^´)>

2番グリッドからのスタートになり、

ドンッ!!
スタートしてすぐ一番手に浮上、
タイヤが新品なのをいいことに先行逃げ切り狙いです☆彡

2番手付近で団子になり
かなり抜けることに成功!

要注意人物「ゆうた」に注意を払いながら走行
ほどなくして2番手に上がってきました
アドバンテージがあるものの、追い付かれてはかなわないので全力で逃げます←大人げない(^^♪

ちなみに「ゆうた」は中古タイヤだYO!(笑)

そして逃げている途中で後方で多重クラッシュ発動
そのまま赤旗中断となってしまいました

その後、欲求不満な「ゆうた」と
二人でアタック開始、
やっぱり抜かれちゃった(V)o¥o(V)クヤシィーー

そうそう、ダンロップの感想でしたね
とりあえず1,8キロでの使用でしたが、
これは空気圧が高すぎる感じでした

フロントタイヤがブレーキング開始時に跳ねる印象がありました
ブリちゃんではそんなことはなかったんですが・・
あとリアタイヤも低速はいいんですが高速コーナーではズルっとくる感じ?
模擬レースの時は思いっきり寝かせればそんなこともないのかと思いましたが、
後でアタックしてもやはりある程度の所でズルッっとくる感じでした
空気圧が高すぎなのか??
この日はこれにて終了
ちなみにダンロップでのタイムは35.1秒でした。

引き続きタイヤのテストは翌日へと続くのでした・・・


そして翌日
早朝から自転車で生名島を二周回りました(笑)

そして気温もある程度上がったところでテスト開始
タイヤの空気圧は前1,6キロ、後1.7キロ
タイヤの状態はリヤタイヤはほんの10分ぐらいしか使ってないのに表面がただれてきている感じ。
摩耗が速いとはうわさに聞いてましたがまさか・・・

空気圧を下げて一本目
徐々にぺーすを上げていきます
が、、やはり微妙な所でズルッとくる。。。
リヤタイヤは、高速コーナーはもちろんですが、、低速でもなんだか怪しくなってきました
フロントは私にはちょっと剛性というんでしょうか?
ブリちゃんとくらべるとちょっと硬い感じです。
だたコンパウンド?が硬いわけではなく気温7度で曇りでも
切り返しで滑る事は無く、グリップはしてくれます。
剛性の方も慣れや乗り方の問題かと思いますので、フロントは問題無い感じました。

さてリヤタイヤ、使用開始から実走で20分ぐらいでしょうか
簡単に言うと・・・終わりました(笑)

高速コーナーではズルッっと滑り
低速からの立ち上がりでも滑り、
スロットルワークで調整して、
小さいスライドで走らせても
私の走らせ方が悪いのか、
タイヤが外に向かって進むだけで
全然前に進みません
かといって滑ら無い様にすると遅い・・・
後半には高速コーナーでもお尻だけ外に向かいます。
こける感じはないんですよ?無いんですが進みもしません(笑)

なんじゃこりゃ~~!!!
ってな事で、タイムは35.4秒(笑)
そして使用から30分経過した頃
もはやスリップサインが出そうな勢い\(◎o◎)/


リヤタイヤに関しては・・・マジかんべんしてくれ!!!
ってなことで
このリヤタイヤは「ゆうた」にテストを委託(笑)

フロントは感触は悪くない、ただほんの少しだけ跳ねる感じがあったので0.05キロほど空気圧を抜きました。
そして、リヤタイヤをスリップサインの出たブリちゃんに変更、
アタックを開始します。

そうそうにタイムは35.4秒に突入(笑)
こっちの方が全然安定してるし・・・・

その後タイムは35.1秒までUP(ベストの0、1秒落ち)
いや、スリップサイン出たブリちゃんの方がリヤタイヤはいいYO(-"-)
滑ってもダメロップよりも前に進んでくれます。

その後もアタックを実行
ほとんどのコーナーがうまく行き
やばい!4秒台が出る!!と進入する最終シケイン!
進入で痛恨のミス!!

まだ・・・・まだイケる!!
むりくりラインを修正し、立ち上がりを試みます
いけぇぇ~!!


ズルッ~!!
やはりボロタイヤ、無理をすると簡単におつりがきました(笑)

見ていた皆も
ああぁぁぁ~\(-o-)/

タイムを測っていてくれていた人いわく、

最終進入までは今までより0.5秒ぐらい速かったとの事・・・
あぁ・・夢の4秒台への壁が高い・・・

いや、ボロタイヤで出たんだから
次はいける!行って見せる(笑)
といった感じでした、

「ゆうた」はフロントブリちゃんでリヤが私のダンロップでテスト
体重の関係か、テクニックか?大きく滑りはしませんでした。
が、やはり小さなスライドの時には外に向かっていくとの感想でした。


以上を踏まえて私個人の今回のタイヤテストの感想は・・・
フロントは・・・・有り!
剛性は高く感じました、そのため結構空気圧は低めが良いかも・・冷えた状態で1.5~6付近かな??
コンパウンドという表現でいいんでしょうか
ブリちゃんのミディアムとソフトの中間あたりといった印象です
フロントに関しては摩耗も早くないので使えると思います。

リヤタイヤは・・・・・・無し!まじ無し!

おいしいのは5分ぐらいかな(笑)
滑る、進まない、摩耗は早い
10分程度でタイヤが荒れだしました。
多分生名で1時間ぐらいでスリップサイン消えます。
空気圧?もうそんな事試す気もなくしたYO!

以上、私の見解でした。
なお、これは私個人の意見ですので、
良いと思う人もいると思います。
やはり一度自分で試してみるのが一番だと思います^^;



長々と読んで頂いた皆様お疲れ様でした。

広島空港健脚コース、二度目のアタックを行ってまいりました

前回が二週間、、、
一週間が生名GP
そして返ってきた広島空港、、

途中で体力が尽きたか風邪ひきましたよ(; ̄O ̄)

そして前回との変更点は
レーサーパンツ、
ビンディングペダルとシューズです

あと脚力と持久力がUPしているだろうという期待です♪(´ε` )

到着してすぐに
一本目。
コース状況の確認と人間暖気の為に
定番となりつつある健脚コース、12.5キロのサイクリングに向かいます。

途中でとある理由でチェーンが外れ、

事務所にヘルメットを交換させてもらいに寄って、

まったり走り切ったタイムは
なんと前回とほぼ同じ36分。

なんて事だ、、
これはもしや、、

と思いながら車に戻ろうとすると、
またチェーンが外れた・・・
おかしいと思いながら持って帰り、
確認すると・・・
リヤが7速あるのに6速までしか入らない・・・

調べてみると理由は前にこけた時にある部分が曲がり、ギアが1速ずれているのが原因でした
それにより、1速に入れるとチェーンが外れていたのです~

急きょ修復し、
ご飯を食べて二本目これはアタックです
火つけ人の「チャリ師座長」と走ります
前回は私が36分
座長が29分

今回パーツを導入したこともありハンディは2分で私が先行です。
自転車ハンディレース始まりはじまりぃぃぃい~~!!


スタート直後
マウンテンバイクの耐久レースも行われていてコースが交差しているため二度ほど止められてしまいました・・・(+o+)
気を取り直してアタックアタック!!

見えないプレッシャーと戦いながら走ります
焦りからか結構早くバテて、飛ばし過ぎかと思いペースを抑えます
絶対に足をつくわけにはいかないのでペースを考えながら・・・
と思っていたら
中盤付近で
後ろから叫び声が・・
おぉぉぉおおおお~ぃ!

モウキター!!\(◎o◎)/!

逃げようと思うもペースが上げれません(+o+)

必死についていこうと思うも、
1分ぐらい離されてゴール~♪
タイムは座長が27分42秒
私は30分36秒

タイムは大幅に縮まったもののハンディもらっても惨敗でした(;O;)ショボーン

そして相方もコースデビュー、タイムは56分でした
上がり坂を上がる前に断念して歩いて上がったとか・・・(笑)
要、練習ですなφ(..)メモメモ


んでまたもや座長と私はタイムアタック
二本目のアタックは三分のハンディをもらって勝負です。

かなり頑張ります

まじ頑張ります

飲み物をセットしてるんですが飲む暇なんてありません、
ティッシュを用意してるんですが鼻をかむ暇なんてありません
よだれがでるんですがよだれを飲み込む暇もありません(笑)

極力ダンシングを維持しながら必死に走り続けました
コース全体の7割を過ぎた所で後ろを見ると座長を発見(゜レ゜)

必死のダンシングで差をキープしようと頑張りましたが
8割付近で座長の影が私のマシンにかぶさりました

ダーンシーーーーング!!!
ステップを地面に擦りながら並走するも・・・やっぱ抜かれた(笑)

ここで引きさがったら男がすたる!!

最後まで少しずつ離されながらも付いていき、
上り坂で最後のアタック!!
少しずつ近づき・・・

音がしないので気がつかないのが良いところ(笑)

最後の緩やかな上りのストレートで渾身のダッシュ!!!

~~~~~~~~~!!!!!!←声にならない気合
しかし後ろからは再度アタックを仕掛ける座長!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あぁああああぁぁああああああぁあああああぁああ!!!     
              ↑マジ叫びました(笑)

車輪半分の差で負けた・・・・
(ハンディ3分もらってます)

タイムは1本目より30秒ぐらい遅いみたい・・・
かなりとばしたつもりだったのに・・・・(;O;)
やっぱ1本目が一番速いのね・・・


目指せ29分台!!
日々のトレーニングは続く・・・・

本日の走行距離42.5キロ也・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。